勉強法をアドバイスした高3生から合格の報告が届いた話

受験成功論

こんにちは!
京大理系卒のまみです。

 

 

今回の記事では、
勉強法をアドバイスしていた高3生から、
合格の報告が届いた話を書いていきます。

 

 

私は普段、ブログやSNSを通して
勉強法の配信をしているのですが、

それとは別に、メルマガを通して、
個別で勉強のアドバイスをすることもあります。

 

 

先日、アドバイスしていた受験生から、

なんと、無事第一志望に合格した!!
という報告が届いたのです。

 

 

その内容があまりにも感動的で、
私も嬉しくなりました(;;)

 

 

とても学べることが多くて、
この話を他の受験生にシェアしたら、
受験勉強のお役に立てると思って、

この記事を書くことにしました。

 

 

受験勉強に役立つ情報として、

逆転合格に大事な考え方
合格への自信を高める秘訣

を伝える内容になっています。

 

 

ぜひ、楽しみながら、
最後まで読んでもらえると嬉しいです。

 

届いたメッセージがとても感動的だった

 

まず、届いたメッセージがこちらです。

↓↓↓

~~~

第1志望校であった〇〇大学△△学部に
無事合格することが出来ました。
 
まみさんのアドバイスが大分効いたと思います。
 
去年の夏に、〇〇大学を挑戦することすら
諦めていた自分に勇気を与えてくれて
本当にありがとうございました。
 
あの時声をかけられていなかったら
挑戦することすらなかったかもしれません。
 
本当にありがとうございます。
これから大学に入っても頑張ります。

~~~

 

いや~、もうこれは本当に嬉しかったです。

 

 

私も思わず、
「やったあ~~~!!!」と
叫んでしまいました。

 

・私のアドバイスがとてもきいた
・挑戦することすら諦めていたけど、
 無事第一志望に合格できた

もうこれを言われると、たまりません(;;)

 

 

オンラインでアドバイスをじっくりして、
一緒に頑張って来れてよかったです。

 

 

この方は、当時高3の受験生で、
夏にTwitterで出会っていました。

 

 

出会った時は、

・行きたい大学があるけど、E判定だし、
 周りの人に無理だと言われてしまう

・何をどう勉強すれば良いか分からない

・目指すものがないように思えてしまう

そんな状況でした。

 

どうしていけば良いか分からないので
ぜひ相談に乗ってほしいということでした。

 

 

成績の面でも、気持ちの面も、
しんどい状況であることが伝わってきました。

 

私も受験生の時、
苦しい気持ちになることが多かったので、
悩みには非常に共感できました。

 

 

そして、私の知識と経験を使って、
「なんとしてもこの子を合格に導きたい!」
と思いました。

 

 

約半年間、勉強相談や進路相談、
気持ちの面でのアドバイスもしてきました。

 

 

主にメールでやり取りをしていて、
勉強法の方向性を一緒に考えたり、
過去問の相談などにも乗っていましたね。

 

 

かなり苦労もされていましたが、
最後には、努力が報われて、
本当に第一志望に合格できました。

 

 

なぜ、その受験生さんは、
とても辛い状況からだったけど、

E判定から半年後、
第一志望校に合格できたのか?

そのポイントについて、
私が感じたことを書いていきます。

 

逆転合格に大事な考え方

 

まず、1つ目、
逆転合格に大事な考え方を
書いていきます。

 

・今は第一志望校が厳しいけど、
 絶対に合格したい人
・もっと成績を伸ばして行きたい人

そんな人にとって、大事な話です。

 

 

逆転合格に大事なのは、
ズバリ、

「勉強法を改めること」

です。

 

 

まず、大前提として
理解しておいてほしいことが、

逆転合格は決して簡単じゃない

です。

 

 

「え、でも、逆転合格している人、
 世の中にいっぱいいるじゃん??」

と思うかもしれませんが、

それは、結果として逆転合格した人が、
その結果を報告をしているに過ぎません。

 

珍しいからこそ、目立っているのです。

 

大変の人は、逆転合格が叶わぬまま、
表舞台を去ってしまうのです。
その人の姿が目立つことはありません。

 

 

私の受験時代を振り返っても、
夏の時点でE判定だった人で、

本番合格できた人は、
10人中1人もいないくらいです。

 

 

ずっとA判定やB判定だったのに、
最後合格できない人もいます。

受験はとても厳しい世界です。

 

 

そんな世界で、E判定スタートから
短期間でライバルを抜かして、
合格することはかなり難しいです。

 

 

このことをぜひ抑えておきましょう。

 

 

で、その上での話なのですが、

逆転合格が絶対に無理か?というと、
決してそんなことはないです。

 

 

受験は、才能・センスではなく、
「勉強の仕方」で決まるので、

勉強法を正しいものへ変えれば、
合格できる可能性は高まります。

 

 

今回合格の報告をしてくれた人も
その1人ですね。

 

 

今、第一志望校がE判定であるなら
これまでの勉強の仕方に、
失敗があるということです。

 

 

認めたくない事実かもしれませんが、
ここはちゃんと失敗だと認めないと、
次へ進むことができません。

 

 

勉強法で失敗していなければ、
もっと良い判定が出ているはずですし、
合格ラインに来ているはずです。

 

 

だから、今のままだと合格が厳しい人が、
まずやるべきは、

「自分の勉強法の改善ポイントは何か?」

を探すことです。

 

 

・計画を立てて勉強していない
・問題の解き方への考え方が甘い
・苦手分野を放置したまま

など、人によって
いろいろな原因が考えられます。

 

 

まずは、失敗した原因を明確にしましょう。

 

 

そして、その上で、

「勉強法をどう変えていけば良いのか?」

を考えるようにしましょう。

 

 

勉強法を正しい方向へ変えていけば、
テストの点数も必ず伸びてきます。

 

 

テストの点数を高める勉強法に変える、
という考え方が超大事になります。

 

 

そして、これを短期間で実現できれば、
成績をぐんぐん伸ばすことができ、
逆転合格も可能になります。

 

 

伝えたいことをまとめると、

逆転合格は可能ではあるけれど、
そのためには、

勉強の仕方を変える必要がある

です。

 

 

今のままで大丈夫と安心していると、
後々痛い目にあるので、

ぜひ、今から気を引き締めて
勉強法を改善していきましょう。

合格への自信を高める秘訣

 

さて、2つ目は、
合格への自信を高める秘訣を
シェアしていきます。

 

 

受験勉強をしながら、

・本当に行きたい志望校はあるけれど、
 親にも先生にも反対されている

・自分でも合格に自信を持てない

と悩むこともあるかもしれません。

 

 

そんなとき、どうやったら
自信を持てるようになるかと言うと、

 

それは、

「どこを目指すのかを固めること」

です。

 

 

たとえば、

「第一志望は決まっているけど、
 多分無理だと思う。」

「今のうちから変えた方が良いのかな」

そう思いながらだと、
なかなか勉強に集中できません。

 

 

中途半端に悩む時間はもったいないので、
どこを目指すのかをしっかりと
固めておくことが大事です。

 

 

今回の高3生さんの場合ですと、

「第一志望校は決まっているけれど、
 どうしても自信が持てない」

という状況でした。

 

第一志望を目指すのか、諦めるのか、
それが中途半端だったのです。
そのためやる気も下がっていました。

 

そこで、私がしたアドバイスは、

「今から第一志望の自信を持てなくても良い。
 最後に、もしどうしても無理だと思ったら、
 その時は志望校を下げても良いと思う。

 でも、今は第一志望を本気で目指した方が、
 結果として成績も伸びるし、

 もし最後に志望校を下げることになっても、
 合格しやすくなっていると思う。

 だから今は第一志望を本気で目指さない?」

という内容でした。

 

 

・今は第一志望を目指した方が、
 結果として成績伸びるし、
 受験勉強にやる気を持てる。

・最後には志望校を下げても良い、
 今から下げることに得はない。

という状況を確認したことで、

 

それなら、
「第一志望を本気で目指そう!!」
と決意ができたようでした。

 

そこからは、第一志望校合格に向けて、
本気モードで勉強してくれました。

 

考え方をしっかり固めたことで、
やる気も高まっていましたね。

 

納得できる理由は人それぞれなので、

・自分はどう考えたら納得できるか?
・どこを目指すのがやる気が出るか?
・今は第一志望を目指して大丈夫かな?

このような視点で考えてみてください。

 

 

自分だけで考えてもなかなか
解決しないことも多いので、

人に相談してみることがオススメです。

 

 

今回の高3生さんは、
E判定が出ている第一志望を目指すことに、
先生にもご両親にも反対されていたので、
私をかなり頼りにしてくれていました。

 

 

相談しやすい人で大丈夫なので、
周りの人に相談して、

自分が納得できる理由を見つけた上で、
目指す場所を決めていきましょう。

 

 

ただ、一つ注意点としては、

志望校を変えた場合に、
試験科目が大きく変わってしまうなら、
第一志望校の勉強だけだと足りません。

その点には気をつけないといけないです。

第二志望校の対策も適度に設けるなどして、
受験対策の進め方を考えていきましょう。

 

まとめ:逆転合格の2つのポイント

 

今回、逆転合格の2つのポイントを
話してきました。

 

①逆転合格に大事な考え方
「勉強法を改めること」

自分の勉強法の間違いを見つけて、
今後の勉強の仕方を改善していく。
勉強法を変えないと逆転合格はできない。

②合格への自信を高める秘訣
どこを目指すのかを固める」

自分が納得できる理由を探す。

周りの人にも相談しながら、
目標をしっかりと決める。

なんとなく第一志望校を目指すような、
中途半端な状況はよくない。

 

この2つでしたね。

 

 

この点について、

・自分で考えてみる
・アドバイスをもらってみる

ようにしてみてください!

 

今回の内容がお役に立てると嬉しいです。
これからも勉強頑張って行きましょう!

 

以上、

勉強法をアドバイスした高3生から、
合格の報告が届いた話

でした~!

The following two tabs change content below.
まみ
京大農学部出身、京都に住む25歳OL。 SNSやブログ、メルマガを通して、効果的な勉強法やモチベーションの上げ方を受験生に配信中。動物が大好き。
タイトルとURLをコピーしました